スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りっちゃんの経過

Category : りんご
自分の覚書として

2/18~
・口をくちゃくちゃしてることに気づく
・この頃は、普通にごはんを食べていた
・普通に遊んだり、元気はある
・排泄あり

2/22~
・相変わらず口をくちゃくちゃする
・嘔吐がはじまる(透明、黄色の液体→胃液?)
・嘔吐は1日1回程度
・食欲はムラがある感じ、食べたり食べなかったり
・排泄あり

2/25
・明け方に2回吐く(黄色い液体)
・帰宅すると、1カ所吐いた跡あり
・朝のドライフードがそのまま手つかずに残ってる

2/26
・朝3回吐く
・排泄あり
夕方、会社を早退して病院へ
・レントゲンを撮った結果
 ・あまり食べていないのに、胃にたまっているものがある
 ・何かは不明
 ・腸にガスがたまっていて、動きが悪くなっている
 ・脂肪がありすぎ(処方食にするように言われる)
・吐き気止めと腸の動きをよくする薬を注射してもらう
・吐き気止めとラキサトーンを1週間分処方される
・体重コントロールのため、r/d、w/d、満腹感サポートを食べさせるようにとの指示

2/27~3/3
・診察後、2日くらいは嘔吐なし
・その後はあったりなかったり
・食欲不振

3/4
朝吐いたので、病院へ
バリウム検査と血液検査を
・血液検査の結果は特に異常なし
・通常30分ほどで動くはずが、2時間以上胃にバリウムが停留している
・時間はかかるが流れてはいるので、異物の混入などはない
・胃の出口、幽門部が狭くなっている(原因は不明)
とりあえず、引き続き同じ薬で経過観察
フードは先日の処方食を食べさせるように

帰宅後、大量のしっこ
バリウムで胃がすっきりしたのか、突然ごはんを食べ出す

3/12~
同じ薬を1週間分もらう
吐く日と吐かない日の割合が3対1くらい
効き目が実感できない
食欲もいつもの半分くらいしかない

3/23
飲ませた薬も吐いてしまう
薬もなくなったし、今の病院は車で15分くらいかかるので、
家から近い病院に変える

今までの経過を説明
触診と血液検査後、先生より
・確定はできないけれどIBD(炎症性腸疾患)ではないか
・IBDで効果が出ているステロイドを投与する
・とりあえず3日間、様子をみる
脱水の症状が出ているので、皮下輸液をしてもらう
帰宅後いきなり復活、ごはんぱくぱく食欲復活

3/24~26
・嘔吐はないけど、食欲は下降気味

3/27
通院
・同じ薬を7日分出してもらう
・フードをセレクトプロテインに変える

3/28~4/2
・嘔吐は一度もない
・食欲もない 不振と言うより廃絶に近い

4/3
通院
・嘔吐は治まっているので、もう一週間同じ薬を投与
・その後、徐々に減らしていく
・体重が減っている(4.7キロ、前回より200グラム減)ので
 セレクトプロテインにこだわらず、食べることを優先する




今、りっちゃんの体の中で、なにがおこってるんだろう。
時々ふっと、悪い考えがあたまの中をめぐる。
それを打ち消すために、歌ったり笑ったりしてみる。

そんな感じなので、また、しばらくの間コメント欄は閉じさせてください。
決して暗くなんか、なってませんよ~
だって、病は気からっていいますからね。
プロフィール

chibi

Author:chibi
・ちょび♀
父の職場近くで放浪していたところを、先代犬を亡くして寂しくしていた父に捕獲される。2007年7月9日にお星さまに。

・もも♀
2003年7月駐車場で叫んでいたところを発見、うちの姫です。

・りんご♀
2008年7月9日、ちょびの命日に行き倒れ寸前のところを発見。ももが受け入れず、現在個室生活中です。

・chibi
しっぽたちの召使い&お世話係です。

里親募集中

お世話になっているサイト
link

最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。