スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋ですね

Category : 草花虫
うちには柿の木があります。
家の敷地のわずかなすき間に、母が植えた柿の木です。
なぜか去年は、いっこも実がならず食べることができなかった我が家の柿。

でも、今年は実をつけてくれました♪
夏の暑さも手伝ってなのか、そこそこの甘さ。
20070925234739.jpg

木の上のほうには、熟した実がいくつかあるようで
20070925234749.jpg
鳥が味見に来るんです。
ほんと、きれいに食べてますね。
見事に、種だけ残ってます。
(お見苦しい写真なので、小さめにしてあります)

で、これも小さめに(笑)
20070925234802.jpg
あまり見かけない幼虫です。
黒地にオレンジと、かなり毒々しい感じ。
この幼虫、すみれの葉をぜ~~~んぶ、食べちゃいました。
『にくたらしぃ~!』と、母は見つけちゃ征伐してたのですが…
ちょっと気になったのでネットで調べてみると。
この幼虫、実はツマグロヒョウモンという蝶の幼虫だったのです。

ツマグロヒョウモン

本来の生息域は九州や四国、本州の南西部。
関東でも三浦半島あたりが北限だったようですが、
地球温暖化の影響でしょうか?
最近は、北関東でも見られるようになったのだそうです。
うちは東京都に隣接する県なので、北関東まではいきませんが
三浦半島よりはずっと北になります。
今年はいつまでも暑いので、どうやらこの辺まで飛んで来ているようです。

今、一匹だけ残ってますがえさのすみれはすでに全滅。
果たしてさなぎになれるかなぁ?
とってもきれいな蝶なので、実物を見たいものです。

全然関係ありませんが…
20070926002110.jpg
外でガサガサ、ゴソゴソしていると、
玄関近くに来て様子をうかがうももなのでした。

Comment

美味しそうな柿ですね♪
鳥たちも熟れるのを楽しみにしていたみたいですね^_^;

蝶の幼虫、珍しい蝶みたいですが幼虫から蝶に変身するところを見たいものです。
最近は蝶の姿も少なくなり、たまに蝶に出会うと「がんばったね」
と思わず声をかけてしまいます。
幼虫の時は見た目が悪く駆除されてしまうし、鳥たちの格好の餌にもなりで
生き延びるのが大変な昆虫のひとつではないかと、ひそかに嘆いています。

ももちゃん、見知らぬ人でも来たのではと心配顔していますね。

>nekobociさんへ
もう、ほんとうにきれーーに食べちゃうんですよ。
一体鳥たちはどうやって見分けてるんだろう?
不思議な事に、あちこち食べ散らかす事はなくて、
1個の柿をみんなでつっついてるんです(笑)
 
>幼虫の時は見た目が悪く
実は私、このうにょうにょ系が苦手で…(A´・ω・)
背筋がぞぞ~っとしてるんですが、でも蝶は見たい!
無事に、さなぎ→蝶に成長を遂げて欲しいです。

美味しそう!うちの近所でも柿の熟したところ、カラスがいつもねらっています。
美味しいものは鳥たちもよく知っていますよねぇ。
この幼虫ですが、今年はいっぱいいましたよ。
チョウチョ?の時は綺麗だったので、写真に撮りたくてカメラを構えていたのですが
その後、育てていた花たちも茎だけ残して葉っぱをムシャムシャ食べられてしまったのが
この蛾の幼虫の仕業だったんです。すごい数でしたよ~
色が幼虫と蛾の時と同じだったので、あ~!と思い出したのですが・・・
虫も鳥たちも生きているんですものね。目の敵にするのも人間のエゴでしょうか。
今日はなんだかわからないけど、すごく大きな幼虫がサナギになりかけていたのを発見しました!なんでしょうねぇ?

>まゆみさんへ
どうして分かるんでしょうね?
一番熟してるのを、ちゃんと選んでるんですよ(笑)
すごい能力ですよね。

この幼虫、私も初めは『蛾』だと。
で、バッシバッシとやっつけてた母…
今は大きいのが1匹だけとなりました。
でももう、えさになるスミレの葉は全滅なんですよね。
どうなっちゃうんだろ?
1匹だけでも、無事蝶になって欲しいです!

ひょえ~~~。蝶の仲間だったの?
我が家は、パンジー関係以外にもやられ続けた例年。
そ~~いや、今年は幼虫すら見なかった。
幼虫らは、溝の中に放り込んでおりましたよ。殺生は
なんとなく気が引けて・・・
やっぱ、この暑さで成長できなかったのかしら。。。

今度出合った時は、もう少し大事にしてあげましょう

>リンダさんへ
そうそう、蝶なんですって~!
どう見てもきれいな蝶になるとは思えない…
蝶=あおむしっていうイメージがあるので蛾かと(苦笑)思ってました。
今朝も1匹確認しました。
茎だけになったスミレの葉にしがみついて…(涙)
もうそろそろ、さなぎになるころだと思うんだけどなぁ。

割ときれいどころの蝶々だったんですね。このイモムシも…
確かに栃木ぐらいまで来ると見かけないような気はします。

おどおどキョロキョロした表情ですが、体は落ち着いてるももになんだか萌えます。

>ぐっさん。へ
イ、イモムシときましたか。
うーん、確かにあおむしよりはイモムシだー
以前は三浦半島あたりが北限だったらしいですよ。
温暖化の影響なのかなぁ?

ももに萌えちゃいました?(*´エ`*)ふふふ~
これ、広角レンズで撮ったのでちょっと魚眼っぽいんですよね。
実は結構、気に入ってたりします(笑)
非公開コメント

プロフィール

chibi

Author:chibi
・ちょび♀
父の職場近くで放浪していたところを、先代犬を亡くして寂しくしていた父に捕獲される。2007年7月9日にお星さまに。

・もも♀
2003年7月駐車場で叫んでいたところを発見、うちの姫です。

・りんご♀
2008年7月9日、ちょびの命日に行き倒れ寸前のところを発見。ももが受け入れず、現在個室生活中です。

・chibi
しっぽたちの召使い&お世話係です。

里親募集中

お世話になっているサイト
link

最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。