スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝じんかなめ

Category : 日々のこと
ちょっとイジワルそうに微笑む?もも↓
20060724231341.jpg

『ホメオパシー』
なんとなく興味はあったけどきっかけがなくて、
遠巻きに見ている感じだったホメオパシー
ちょっと信用できない感もあったんだけど(A´・ω・)

#猫屋敷計画のりゅうさんが使っていたり、
ほかにもいい影響が出ている記事を読んだりしていて…
20060724231330.jpg
これなら深く考えず、気軽に使えそうだったので購入してみました。
↑ホメオパシージャパンの『肝じんかなめセット』と、『ビーワックスC』
(詳しくは、品名をクリックしてください。サイトに飛びます)

『肝じんかなめセット』を買ったのは、これを飲んだ猫さんの
アクネがきれいになくなったという記事を読んだから。
(ももは、アクネが出来やすいみたいなんです)
それに、尿石症をやってるももには腎臓のサポートは大切だし(*´・ω・`)ノ

…で、飲み始めて今日で8日目。
アクネは変化なし。
8日のうち4日、1日に2回しっこしてる。
このところ、1日1回のペースだったから増えた?
それに、しっこ玉がちょっと大きくなってる気がする。
腎臓に効いてるのかな?
うう~む…ホメオパシーの影響なのか?
よくわかりません(T^T)ごめんなさい。
もう少し、あげてみることにします。
ちなみに、私も飲んでいますがこれといって変化なしです(´・ω・`)
ホメオパシーの入門書を買ってみました。
これから、じっくり読んでみます。

Comment

「毒をもって毒を制す」といったヤツですね。
おそらくねこさまも、野生やノラ時代はそうやって、自然治癒力を高めていったものだと思われます。現代医学でも、代表格は「血清」がそうですよね。
蝮にかまれたら蝮の毒の抗体をつくって、毒の並列化をはかり、それ以上毒が異形増悪しないように抑えて、あとは解毒(肝機能)・・・。
最近よくきかれるガンの抗体療法もこれにならったものなんですよね。
なので、これは原始医学そのものなので民間療法というよりも、自然の材料によるから漢方やアロマみたいな性質もあるのでしょうね。
ただ、ご用心なのは、一回抗体をつくると、次に何かあったとき、2度目は効かないどころかアナフィラキーショックといういのちにかかわる問題が生じる可能性があるということと、これをやるのは健康体の媒体であることが絶対条件です。
ふだんのネコさまの観察をしっかりして、いつもと違うなぁ・・・に、早くに気づいて、すぐ対処すること、効果の有無にかかわらず規定量を厳守することが大切ですので・・・。しかし尿路系に効果があるというのはいいことですね♪

きのうは影響されたみたい…
chibiと影響しなかったよ。

■2にゃんのせばすちゃん様■
『ホメオパシー』効いているのかどうか…全然わかりません(^^ゞ
しっこの回数にそう変化はないし、
でもしっこ玉はやっぱり大きくなってるみたいなんですよね。
ホメオパシーのせいなのかどうかは、??ですけど(苦笑)
色々勉強して、色んな選択肢を知識として持っているのって
とっても大事なことなのかなと思い始めています。
先日の綿棒耳エステの記事、すごく参考になりました!(*^-^)
ぜひ又、いろいろと教えてください(*´エ`*)
非公開コメント

プロフィール

chibi

Author:chibi
・ちょび♀
父の職場近くで放浪していたところを、先代犬を亡くして寂しくしていた父に捕獲される。2007年7月9日にお星さまに。

・もも♀
2003年7月駐車場で叫んでいたところを発見、うちの姫です。

・りんご♀
2008年7月9日、ちょびの命日に行き倒れ寸前のところを発見。ももが受け入れず、現在個室生活中です。

・chibi
しっぽたちの召使い&お世話係です。

里親募集中

お世話になっているサイト
link

最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。