スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫って・・・

Category : もも
猫って
■基本は外にいてごはんをもらう時家に帰る
■家で飼われているのは、シャムネコとかペルシャとか
■犬みたいに人とは遊ばない
■勝手できまま
そんな感じだと思っていました。
つい2年前、ももと出会うまでは・・・・

今思えば・・・・
猫に対して、な~んにも知識がなかったんですね~(^^ゞハズカシイ

20051019223511.jpg

だから、ももの耳を見たとき
『ん?へ?切れてる?病気なの??』と、真剣に心配しました。
2枚耳っていうのかな?
なんでこんなになってるのか・・・ふしぎです???
猫って耳毛もすごいし(@_@)

でもでも、わんこにもあるんですね~2枚耳。
うちのちょび↓は耳がぶあつくて
18.jpg
わかりにくいんですけどね。
よ~く見ると、耳のつけ根のあたりが割れてました。

ももと暮らしてみて、
猫ってこんななんだ~とか、
へぇ~ほぉ~ふ~ん
と、思うことがたくさんありました。

2枚耳はそのうちのひとつです(*^-^)

Comment

私もです!!

おはようございます(#^.^#)。
私も、まったく同じような印象を持ってました!
猫って、ただの同居人?居候?って感じで、ご飯だけ人間に貰いにくるイメージしかなかったですね。
といっても、私の小さい頃は動物と暮らした事もなく動物との接点はこれっぽっちもなかったんだけど・・・(^_^;)。
外で見かける猫ちゃんのイメージは、そんな感じでした。
ただただ、たくましいなぁ~と。
でも、実際猫と暮らしてみてイメージは180度変わっちゃいました!!
猫にとっても、今の時代ホント過酷過ぎます!!
止むえず、外で生活してるんだぁ~と切なくなってしまいます。
外の猫にも、優しい社会になって欲しいですね。

そうそう、2枚耳ですが、私もPと初めて暮らしてから気付いたんですよ!
よく聞こえるように、2枚になっているらしいですね!
私にも、欲しいです(笑)。

こんばんにゃ~

コメントありがとうございました。
はじめまして・・・・と思ったら、こちらのブログ、覗いたことが
ありました(^^; やはり猫つながりで。猫と犬と一緒に暮らしてるなんて、うらやまし~と思いましたよ。

私の甥っ子は、うちの猫が喉をゴロゴロ鳴らしてるのを
聞いて、「大変だ、この猫、喘息だ!ゼロゼロ言ってる!」と
笑わせてくれましたよ。自分が喘息なので猫も喘息なのかと
同情したようです。

momoさんへ♪

おお~(@_@)
ちゃんと理由があるんですね~2枚耳!
ちょびにはもうしわけないんですけど、
なぜか今まであまり気にとめてなかったんですよね。
ちょっと、分かりづらいってのもあるんですけど(^^ゞ
猫の2枚耳は、すごく分かりやすいですものね。

野良猫が1匹もいない町っていうのも、
ちょっとさみしい気がしますが
不幸な猫は絶対いて欲しくないですね。


Mintさんへ♪

Mintさんのお宅の3にゃんこ、うらやましいです(^^♪
うちは1にゃんなので、猫団子が見られない・・・
憧れの猫団子なんです。
(あ、でも1人でも団子かも?でかいので・・・)
甥っ子さん、心配したんですね、猫のこと。
子供の発想はやわらかくて、優しいですね。
非公開コメント

プロフィール

chibi

Author:chibi
・ちょび♀
父の職場近くで放浪していたところを、先代犬を亡くして寂しくしていた父に捕獲される。2007年7月9日にお星さまに。

・もも♀
2003年7月駐車場で叫んでいたところを発見、うちの姫です。

・りんご♀
2008年7月9日、ちょびの命日に行き倒れ寸前のところを発見。ももが受け入れず、現在個室生活中です。

・chibi
しっぽたちの召使い&お世話係です。

里親募集中

お世話になっているサイト
link

最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。