スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももの受難

Category : もも
とりあえず、なんにでも戦いを挑む、チビ林檎です。
0721 013
あたちとやる気にゃのっ?!
カメラに向かって、威嚇ポーズ(笑)

エアコンもない、窓を開けっぱなしにすることも出来ない小屋に、
日中、林檎を置いておくわけには行かないので、
とうとう家の中に入れることにしました。
保護後、最初の週末、12日の土曜日のことでした。

キャリーバックに入れた林檎を玄関に置くと、
いつもの、買い物袋をチェックする調子で近づいてきたもも。
でも、そうじゃないことに気がついて、すごーーーーくゆっくり近づいて、
そーっと覗き込みました。

そして一声、
小さく「うー」とうなりました。

ももは、猫なんて間近で見たことないし、
がさごそ動く、ちっこいわけのわかんないものが
きっと怖かったんでしょうね。

そんなあっさりした初対面を済ませ、
弟が使っていた部屋を、林檎部屋にすることに。

そして、林檎部屋の用意をすませて、
1階にいるももをなでた時のことです。

「うーーーふーっ!(怒)」
と、うなりながら私から離れるもも。

…え?ええーっ?
今、怒った?怒ったよね、もも?
その後も、なんどか触ろうとするのですが、
あからさまに拒否。
私のことを避けるのです。

ももの怒りの矛先は、チビ猫ではなく、
チビ猫を連れてきた私に向きました。
まさかこうくるとは…予想外でした(≧ヘ≦)
林檎を救えたのはうれしいけれど、
ももにはかわいそうなことをしてしまいました。
あぁ、ショック(泣)


あれから2週間。
まだまだ完全に許してくれてはいないようです。
それは、しょうがないです(涙)
ただ、今回の事へのストレスで、ももが体調を崩すことが心配でした。
でも、粗相をすることも、過剰なグルーミングをすることもなく、
我慢をしてくれているもも。
今まで以上にたくさん話しかけ、
たくさんなでるようにし、お詫びの日々です(T^T)
(浮気がバレて、奥さんに謝ってる旦那さんの気分です)

子猫はさ、かわいいけどさ、
でも、私にはももが1番なんだよ。
もーちゃんが、1番かわいいんだよーと
毎日言っているのですが…伝わってるかな?
0721 001
ごめんね、もも。
スポンサーサイト

経過

Category : りんご
5年ぶりの子育て?は、思った以上にハードでして(苦笑)
なかなか更新が出来ずにいました(A´・ω・)
連日の睡眠不足がたたったのか、土曜日は私が体調を崩してしまい…
若くない自分を実感しております(´_`。)トホホホホ…

さて、その保護猫ですが。
病気をもっている可能性が否定できないので、
敷地内の今はもう使っていない、作業場(今は荷物置場)にいてもらいました。
ももからは、隔離です。
0710003.jpg
0710006.jpg
上の2枚は、保護翌日の夜(7月10日)の写真です。
まだ、まぶたの腫れがひいていませんね。
保護当日は、命をもっていかれない事ばかりが気になっていましたが、
さすがに2日目には、少し冷静に、この子の状態を観察するようになっていました。
気になることが2つ。
まず、おしっこが黄色い事。
もう一つは、鼻も肉球も耳も、そして口の中が真っ白な事。
最初の状態があまり良くなかったので、私の頭の中には白血病とエイズのふたつが
ぐるぐるぐるぐる、回っていました。
でも、まずは体力を回復させること。
全ては、そこからスタートです。

これは3日目(7月11日)目の腫れが、すこしひいてきました。
0711.jpg
この日は1日中食欲がなく、ほとんど食べていないのにおしっこだけをしていました。
会社帰りに、病院行きです。
体温を測ったら39.7度、食欲が無いのは熱のせいでした。
(普通、子猫は38~39度くらい)
そして、おしっこが黄色いのは、脱水症状のせい。
とりあえず、栄養剤と消炎剤の注射を打ってもらいました。
でも、
「栄養剤の注射では体重は増えないので、とにかく口から食べさせてください。」
とのこと。
それと、脱水の改善のために電解質サポートで水分の補給をするよう言われました。
この注射が効いたのか、翌日はいくらか復活。
でも、食べる量が少ないのでシリンジで強制給餌です。

ただ、7月13日に、どーしても私が出かけなくてはならず、心配なので、
12日の土曜日にも同じ注射をもう一度、打ってもらいました。
この2回の注射がだいぶ効いたのか、
それ以降、状態はずいぶん落ち着きました。

そして、これは↓
0719 103
今日の写真です。美人さんになったでしょ?(笑)
腫れはすっかりひいています。
ただ、両目とも瞬膜が出たままですが。
それは少し、時間がかかるのかなぁ?

それから、名前もつけてもらいました。
この子を見つけてくれた同僚の、中学1年生になる娘さんが考えてくれました。
「林檎(りんご)」
どうして「りんご」なのかと言うと、
ももの妹だからなんだそうです(*´・ω・`)ノ
そんな訳で、保護猫改め、「林檎」とさせていただきます♪

命日に出会った子

Category : りんご
会社のすぐ近くの道路で、同僚が見つけた子猫。
猫好きな私に見せたら喜ぶと思った同僚は、
「子猫がいるから見に来なよー。」と、声をかけてくれました。

子猫はとうぜんかわいいし、私も見たいのはやまやま。
でも、結局何もしてあげられないし、
これからの過酷な生活を思うとなぁ。
切ないんだよねぇ。
なーんて考えながら、でも無視しちゃ悪いしと思って見に行ってみました。

そこにいたのは、

ぼろぼろの子猫だった。

右目には草だか何だかが、べったりとこびりついている状態。
左目は腫れて、瞬膜も出っ放し。
ぶしゅぶしゅくしゃみもしてる。
野良さんですから当然ですが、ノミ&ノミ糞だらけ。

雨が降ったら、このちっちゃな命はひとたまりもないなぁ。
連れて帰ったら、お母さん怒るよなぁ。
とか、いろいろ思うところはあったのだけれど、
とりあえず病院だー!

だって、今日はちょびの命日。
その日に出会った命。
助けないわけには、いかないよね。ちょび。

0709 002
皆さん、はじめまして。わたし、おめめがすごいことになっちゃってましゅ。
鼻もすごいでしゅ。がんばって治しましゅ。



病院で、こびりついていた何かを取ってもらい、
(取ってもすごいことになってるけど)
フロントラインのおかげで、ノミはひとまず全滅です。
ノミ糞がすごいのでシャンプーしたいところですが、
体力がないので少し様子を見ます。
せめてもと思い、櫛ですいていますが、すごい数のノミ糞です。

ごはんは自力で食べられます(えらいねー)
おしっこも自分でできます(すごいねー)
どんな生活を送っていたのか…ガリガリです。
とにかく、今は体力をつけて風邪を治して、
目の炎症が治まりますように。
目の腫れが治れば、多分美人ちゃんになると思うんだけどなぁ。

そしたら、里親さんを探そうと思っています。
それまで、我が家でお預かり。

それでいいですか?ちょびさん。
0212 022
しめしめ。うっひっひ~
と、あちらの国で笑ってるのでしょうか(笑)

あれから1年

Category : ちょび
ちょびが虹の橋を渡って一年がたちました。
あっという間だったのかな?

でも、もうずーっと何年も、ちょびをさわっていない気がするよ。
たった365日なのに。
もうずーっとずーっと。

0503 002

ちょびの毛はくせっけで、ブラッシングがたいへんだったっけ。

0610 013

0422 064

最後の1年くらいは、
後ろ足のふんばりがきかなくなって、
しっぽもさがり気味だったね。
でもまぁ、ちょびのしっぽは元々あんまり「クルッ」とはしてなかったけどね。

0923 044

今はまだ、もーちゃんがいるので
そちらへは行けそうにありません。
でも、そのうちきっと会えるはず。
それまでちびと、おばあちゃんと待っててくださいね。
会ったらたくさん、謝らなくちゃいけないことがあるよ。
7月は悲しいことと嬉しい事が一度にやってきます。
ちょびが旅立った2日後の7月11日は、
私がももと出逢った日なのです。

悲しいことのあとに、嬉しい事がある。
もしかしたら、ちょびはそれを分かっていたのかも?
と、最近思うのです。
もし、逆だったら…
もものお祝いをした後に、ちょびの命日だとずーっと悲しみが続いちゃうから。
去年はそんなこと、考えもしなかったけれど。

さぁ、明日はお花を買ってこよう。
こちらの世界で手向けた1輪の花は、むこうでは1000本の花になるって
りゅうさんが教えてくれたから。
ちびとちょびと、そしてたくさんの子達に。

行き倒れてます

Category : もも
ここ数日、急に暑くなってきましたね。

梅雨明けにはもうしばらくかかりそうなのに、
今からこの暑さじゃ、夏が思いやられます…('・c_・` ;)

♪ねーこはこたつで丸くなる♪という歌詞があるくらいですから、
猫は冬が苦手なんだと思ってました。
でも、ももは夏のほうが苦手、
食欲も落ち気味です。

もーさん、暑さはまだまだ、これからが本番ですよー
0622 045
遊びも、もっぱら寝たままの状態で、横着してます(笑)

勢い良く階段を駆け下りたり、玉を追いかけて走ったり…
ぜーんぜんやりません。
0622 052
日中は、玄関前とか廊下とか、
ちょっとひんやりする場所で行き倒れのように伸びてます(笑)
プロフィール

chibi

Author:chibi
・ちょび♀
父の職場近くで放浪していたところを、先代犬を亡くして寂しくしていた父に捕獲される。2007年7月9日にお星さまに。

・もも♀
2003年7月駐車場で叫んでいたところを発見、うちの姫です。

・りんご♀
2008年7月9日、ちょびの命日に行き倒れ寸前のところを発見。ももが受け入れず、現在個室生活中です。

・chibi
しっぽたちの召使い&お世話係です。

里親募集中

お世話になっているサイト
link

最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。